ハーゲンダッツ マンゴーオレンジ
5月27日から期間限定で販売されている、ハーゲンダッツのマンゴーオレンジ。
さっそく買ってみた。

ふたを開けると、オレンジの濃淡の渦巻き状。

ハーゲンダッツのサイトによると、マンゴーの王様と呼ばれるアルフォンソマンゴーを使ったソルベと、皮ごと絞ったオレンジのアイスクリームだとのこと。

マンゴーソルベとオレンジアイスクリームは爽やかな味わいで、これからの季節にピッタリだ。
これはリピ決定。
| 日常 | 13:54 | comments(0) | - | pookmark |
遅蒔きながら…

ようやく私もスマホユーザーになりました!
「メールの返信ができない!」「インターネットができない?!」などと、今日は半日こいつと格闘していました。
ようやくある程度使えるようになってきたところですが、お蔭で、ただでさえひどい肩こりに拍車がかかっています。
まだまだ?マークが飛び交っていますが、時代の流れにはついていかないとね…(苦笑)

ちょっと早めの、自分への誕生日プレゼントってことで。
あとはデジカメとノートPCを買い替えたいな…とすっかり物欲の塊と化しています。
| 日常 | 19:40 | comments(0) | - | pookmark |
デーツ
最近、ドライ○○にハマり中。
ドライトマトの次はデーツ。

レーズン、いちじく、プルーン、アプリコットと並んで「世界5大ドライフルーツ」と言われているのだそうだ。
実は今まで食べたことがなかったのだが、パッケージのワインボトルの絵に心惹かれ、思わず手に取った。
パッケージによると、樽香のするフルボディの赤ワインや、蜂蜜の香りのある甘口の白ワインとよく合うとのこと。
フルボディの赤ワインが好きなので、さっそく買って帰り、ワインのお供にしてみた。

すると、「なぜ今までこの味を知らなかったのか!?」と、後悔するほどこれがおいしい。
これまた決してカロリーの低いものではないのだが、当分の間ワインのお供には欠かせなくなった。
| 日常 | 22:57 | comments(0) | - | pookmark |
ドライトマト
余計なお菓子などは買わないようにしよう、と思ったばかりなのに…

一袋当たり158kcalならいいだろう、と買ってしまった、ドライトマト。
先日そのカロリーに驚愕した、野菜チップスの中に入っていたトマトのような酸味を想像していたのだが、砂糖で味付けしてあるため、甘さの後にほんのり酸味がする程度。

…ヤバい、またハマり食いの予感…。
| 日常 | 21:33 | comments(0) | - | pookmark |
Meltykiss whips 淡雪キャラメル
またまたハマり食い、である…。

この「Meltykiss whips」のシリーズ(淡雪いちご、淡雪抹茶、淡雪キャラメル)は どれもおいしいのだが、この淡雪キャラメルにハマってしまった。
冬季限定ということで、買えるうちに、とばかりにまとめ買いしてしまう。

う〜〜ん…ヤバすぎ…。
| 日常 | 16:03 | comments(0) | - | pookmark |
野菜チップスと根菜チップス
秋のドラマ「結婚しない」で、主人公が野菜チップスをつまみにビールを飲むシーンが何度も出てくるのを見て、無性に野菜チップスが食べたくなった。
しばらくはスーパーでパック入りのものを買ってハマり食いしていたのだが、これを見つけて、愕然。

…何に驚いたかというと、そのカロリー。
なんと、驚愕の100gあたり500kcal超!!

ついでに見つけたこちらも同様。

今までこんな恐ろしいカロリーのものをハマり食いしてたのかと思うとゾッとした。
それなのに、2袋とも買ってきている私ってどうよ??(笑)

…ハイ、これを最後にします。

だけど、これ、スーパーの物より素材の味がしっかりしておいしいのだ。
なんでおいしいものって高カロリーなんだろう…。
| 日常 | 23:24 | comments(0) | - | pookmark |
掘り出し物見つけた!
近所のリサイクルショップを覗きに行った。
衣類やバッグ、靴、電気製品や家具、食器、アウトドア用品、楽器など実に様々なものが置いてあり、時間を忘れて隅々まで見て回ったのだが…
そんな私の目に留まったのがこれ。

ティファニーのタンブラー。
コロンとした形がなんとも愛らしい。
そしてそのお値段は2100円。
およそ半額である。
これは買いだ!と即決。

形といい、大きさといい、ワイングラスを切り取ったよう。
これでワインを飲むのもあり?なんて思ったりする。
来週には予約しておいたボジョレーが届くので、このタンブラーで飲んでみようかな?
| 日常 | 23:04 | comments(0) | - | pookmark |
大英博物館 古代エジプト展

ずっと行きたいと思っていた大英博物館 古代エジプト展に行ってきた。
なにせ、生まれて初めての海外旅行先がエジプトだった私である。
その後数年間は吉村作治先生の著書を読み漁り、テレビでエジプトを扱った番組があれば録画して何度も見ていた。
バリ島に目覚めてしまってからはエジプトから興味が遠のいてしまっていたが、車内釣り広告でこれを見た時には「絶対に行かなくては!」と思った。

展示物は、「死者の書」と呼ばれる、来世に至る旅で待ち受ける困難から身を守るための呪文を記したパピルスの巻き物に焦点を絞り、古代エジプトの死生観をわかりやすく解説したもの。
最大の目玉は、現存するものの中では世界最長の、37mにわたる死者の書、「グリーンフィールド・パピルス」である。
これもところどころに解説が加えてあるため、非常にわかりやすい。
死者の書以外にも木棺やミイラ、ミイラマスク、護符など合計約180点の展示物があり、じっくりと解説を読みながら見てまわると3時間ほど要するが、全く飽きさせない内容だった。

これを見てみて、改めて、ほとんど予備知識を持たずにエジプトに行ってしまったことが悔やまれた。
できることならもう一度、エジプトに行ってみたくなった。

余談だが、これから行かれる方がもしいらっしゃったら…
館内は展示物の保護のためか、恐ろしく冷房が効いているので、羽織るものを持っていくことをおすすめする。
| 日常 | 23:35 | comments(0) | - | pookmark |
バリ島のスパのイメージ?
ドラッグストアを覗くのが好きな私。
こんなものを見つけて思わず手に取った。



「バリ島でのアロマスパのイメージ」だそうだ。
どんな香りなのか気になりつつさっそく使ってみた。

確かに…嫌いな香りではない。
でも、私にとってのバリ島のスパの香りのイメージとはちょっと違う。
この香りを嗅いでも「バリだぁ〜〜」という感じはしない。
それならどんな香りなの?と言われるとうまく説明できない。
…香りって難しい。
| 日常 | 21:47 | comments(1) | - | pookmark |
ガムランボールがぁ〜(泣)
バッグにつけていたガムランボールが壊れてしまった。
蝶番部分のねじが外れたらしく、見事にパックリと開いてしまい、 中に入っていたボールそのものは落ちてコロコロ転がり、スーパーの陳列棚の下の、手の届かないところへ…
バリの大切な思い出の品が壊れてしまって、しかも修復不可能だなんてとっても悲しい。

在りし日のガムランボール…さようなら…(泣)
| 日常 | 09:30 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ