<< シンガポール2日め | main | シンガポール4日め〜帰国 >>
シンガポール3日め

今日は朝早い出発のため、ホテルのレストランで朝食をとる。
朝食のとれるレストランは3か所あるが、どうせなら眺めがいいところ、と屋上のレストランを選んだ。
ブッフェ方式でメニューはそこそこ豊富。
時間があまりなかったのでゆっくり選べなかったのが残念。


予約したのは、ユニバーサルスタジオの開園30分前に入場し、アトラクションにひとつ乗れる、というプランで、ホテルからユニバーサルスタジオまでのバスと入場券がセットになったもの。

開園を待つ人たちの列を横に見ながら、優先入場。

当然ながら園内に人はおらず、余裕で写真が撮れるのも嬉しい。

そして、待ち時間なしで「トランスフォーマー」へ!

リアルな映像とスピード感に思わず絶叫!

続いて古代エジプトエリアへ。

「リベンジ・オブ・ザ・マミー」もあまり待つことなく乗ることができた。

次にザ・ロスト・ワールドエリア。

「ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー」は少々待ったが、結構水をかぶって楽しかった!
ただ、いちいち荷物をコインロッカーに預けなければならず、しかもロッカーの出入り口が狭いため、とても混雑しているのがストレス。

少し疲れたので、「ディスカバリー・フードコート」で昼食。

注文したのはラクサ。
麺の食感が面白い。

食後は「ウォーター・ワールド」へ。

内容はUSJと同じだが、やっぱり迫力があって面白かった。

だんだん園内が混んできて、待ち時間が1時間を超えるようになったので、ショップをいろいろ見て回ることにした。

最後に「バトルスター・ギャラクティカ」に乗ろうと思ったが、混みあったロッカーにようやく荷物を入れ、並ぼうとしたところで、旦那のポケットの中のスマホが金属探知機に引っ掛かり、これもロッカーに入れるように、と言われてしまった。
暑いし、なんだかもうめんどくさくなってしまい、帰途につくことにした。
帰りは自力で帰らなければならないのだが、駅もロープウエイ乗り場も遠いので、タクシーで帰ることにした。

ホテルに戻って少し休んでから「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」へ向かった。

ホテルを下から見上げると、改めて「よくこんな形に造ったなぁ」と感心させられる。

スーパーツリーを繋ぐスカイ・ウェイは高所恐怖症の私には無理。
旦那にカメラとスマホを預けて、写真を撮ってきてもらった。

夕暮れのマリーナ・ベイ・サンズ。

エレベーターホールの窓越しに撮った夜景。

夕食は、コンシェルジュにお願いして予約してもらった「ヒルマン・レズトラン」のペーパーチキン。

照り焼き風のたれが絶妙で、ビールに合う!

さて、明日は事実上の最終日。
明日こそ、インフィニティプールに行かねば!




JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行 | 23:18 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ