<< バリ島5日め | main | バリ島7日め >>
バリ島6日め

昨夜はほとんど眠れなかったにもかかわらず、根性で起きてヨガに参加した。
プールサイドに行ってみると、昨夜の雨で床が濡れており、ここで行われる様子はない。
それじゃあ、いったいどこでやるんだ?とジムを覗いてみると、ヨガマットが敷かれているのが見えた。
そろそろ開始の時間だが先客は誰もおらず、マンツーマンでレッスン開始。
しばらくすると、場所がわからず探し回っていたという男性がひとり加わった。
実は一昨日のマッサージの揉み返しで全身がものすごく痛かったのだが、ヨガはなんとか行うことができた。


朝食はロビー階のレストランで。
ここも朝食込みのプランの場合はメニューの中から好きなものを選んでいい方式。
フルーツプレートと「ココ・ロコ」というモクテル、そして料理名は忘れてしまったがミーゴレンとは違う麺を注文した。

フルーツプレートには濃厚なヨーグルトと蜂蜜が添えられていて、この蜂蜜が絶品!

午前中は部屋でのんびり過ごし、昼頃になって昼食を兼ねてばら撒き土産の調達に出かけた。
昼食は久しぶりの「パッ・マレン」。
いつの間にかリニューアルしていて、お店が以前の4〜5倍くらいに広くなり、きれいになっていてびっくり。

全く冷えていないビンタンとバビグリン。
バビグリンは以前よりマイルドな味付けになっていた気がする。
(これはこれでおいしいのだが)

帰りがけにビンタン・スーパーマーケットに立ち寄り、ばら撒き土産と調味料などを買って、クラクラバスでスミニャックビレッジまで戻り、ホテルに帰った。

出発前にガイドブックやインターネットの記事を見て気になっていた超おしゃれなレストラン「ザ・ビストロ」を今夜予約していたのだが、どうも体調がすぐれない。
マッサージの揉み返しなのか風邪気味なのかわからないが、全身がとにかく痛くて重いうえ、胃腸の調子もよくない。
予約のキャンセルをすることも考えたが、サラダなどの軽いものならいけるかな、と徒歩でレストランに向かった。
噂の「ザ・ビストロ」は事前に写真で見ていた通り、とってもおしゃれなお店。

メニューを見るが、あまり軽そうなものがない。
迷った末、スパークリングワインとグリルド・オクトパス、ポークリブを注文した。
まずはグリルド・オクトパス。
…思った以上に重い。
お腹の調子が悪くなければおいしいのだろうが、どうしても食が進まず、半分くらい残してしまった。

メインのポークリブもこの写真で見ると小さく見えるが、結構ボリュームがあり、味付けも濃くてギブアップ。

お店のスタッフには「私には量が多すぎました、ごめんなさい」と謝って会計してもらった。
今度は調子がいい時に再訪したい。




JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行・バリ島 | 21:42 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ