<< バリ島2日め | main | バリ島4日め >>
バリ島3日め
昨夜は「目が覚めるまで寝る」と決めてベッドに入ったのだが、なかなか寝付けず、昨年に続き金縛りに見舞われた。
どうもウブドのホテルが鬼門になりつつある?

目が覚めたのは8時過ぎ。
身支度を整えて「クーパー」で朝食。
朝食込みのプランで予約していたのだが、メニューの中の何を選んでもいいとのこと。
フレッシュジュースは3種類ほど用意されていて、自分で自由に取りに行けるのもポイントが高い。
残念ながらお腹の調子があまりよくないので、フルーツとブブール・アヤムだけを注文した。

とってもおしゃれなブブール。
この写真ではわかりづらいが、コーヒーカップは「クバラ・ホーム」のもので、陶器の取っ手なしのカップの周りに、竹で編んだ籠がついているデザイン。
買って帰りたかったが、実は半年以上前からひどい腱鞘炎で、重い荷物が持てないため、今回は買い物は最小限にするつもりだったのでやむを得ず断念。

昼少し前に昼食を兼ねて散歩に出かける。
まず向かったのはグヌン・ルバ寺院。
チャンプアン橋の手前の坂を下っていく。

ここはウブド最古の寺院であり、2つの川が合流する場所でもあることから、パワースポットとしても有名らしい。

次にダラム・ウブド寺院。
ずいぶん前にダンスを見に来たことがあったが、昼間来たことはなかったように思う。
入り口でRp.10000を支払い、サロンを巻いてもらって中に入る。

割れ門まで続く階段の両脇には獅子の像。

迫力のある彫刻に圧倒される。

寺院の中心部は立ち入り禁止。

奥にあるステージにはガムランやジェゴグの楽器が並んでいる。

前回ヒットだった「ママズ・ワルン」再訪。

一押しメニューと評判のアヤム・サンバル・マタ。
評判通りおいしい!
塩味がしっかり効いているので、ビールのお供にもぴったりだ。

食後はお買い物タイム。
まずは「アンジェロ・ストア」でボディソープと虫よけスプレーを、そして「MIIK(ミイック)」でヨガウエア、「スニマン・コーヒー」でコーヒー豆を2種類、「コウ・キュイジーヌ」でクサンバの塩、「コンフィチュール・ド・バリ」でジャムを4種類買ってホテルに戻った。

部屋に戻ってから、ガイドブックを見て気になっていた「ナディス・ハーバル」のワークショップの予約をした。

夜遅くになって晩ご飯に出かける。
お目当てのお店はその名も「サンバル・マタ」、サンバル・マタを使ったお料理の店だ。
人気店と聞いていたが、幸いすぐに案内してもらえた。
何にしようか迷ったが、野菜が食べたかったのでガドガドを、それだけではちょっと寂しいかな、と思ってジャパニーズフライドライスを注文した。

色鮮やかなガドガドにももちろんサンバル・マタが使われている。

想定外に量が多かったフライドライス。
削り節が乗っているのが日本風?
ガーリックが効いているが、これが意外と削り節と合う。
さすがに食べきれず、半分ほど残してしまったがおいしかった。



 

JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行・バリ島 | 01:28 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ