<< 台湾縦断の旅 台北1日め | main | 台湾縦断の旅 台北〜台南へ >>
台湾縦断の旅 台北2日め

朝食は、前回お気に入りリスト入りした「南京豆漿店」の葱焼餅。
今回は玉子焼きを挟んでもらった。

玉子焼きは塩味が薄いので、素材の味を楽しむにはいいかもしれない。
ただ、量が多いので、途中で飽きてしまった。
私が座ったテーブルには調味料が置いてなく、調味料の置いてあるテーブルには他のお客さんがいて、取りに行く勇気がなかったのでそのまま食べたが、次からは途中で調味料を使って食べようと思う。

今回は台北2泊で、明日の午後には移動のため、買い物ができるのは今日が最後。
ホテルでしっかりと作戦をたててから出かける。
まずは「歩く台北」で見つけたお店「小草作」へ向かう。
お目当てはデトックスウォーター。
ところが、今はないとのこと。
仕方ないので、ハーブティーを買って店を出た。

その足で昼食をとろうと決めていた「阿鴻」へ。
どうしても鶏肉飯が食べたかったのだが、「嘉義鶏肉飯」は定休日。
そこで思い出したのがこのお店だ。
しかし、メニューを見ると鶏肉飯がなくなっている。
仕方ないので豬脚飯と鱸魚湯、魯白菜と魯蛋を注文した。

これはこれでおいしかったのだが、やっぱり鶏肉飯が食べたかった!

MRTで中山へ移動し、まずは「雲彩軒」で職場の女子(笑)へのお土産にと花布の模様のパッケージが可愛いヌガーと、自分用の花柄の付箋紙のセットを買った。
次に「新純香」で文山包種の冬茶、凍頂烏龍茶、翠峰、東方美人茶とドライマンゴーを買った。
私が買い物を終える頃には他のお客さんが誰もいなくなり、お店のスタッフ全員と東方美人の最高級のお茶をごちそうになり、梨山の超高級茶葉をお土産にいただいた。
「新純香」のみなさん、いつもありがとうございます♥


荷物が多くなったので一度ホテルに戻ろうか、とも思ったが、そのままMRTを乗り継いで中山國中で降り、リニューアルオープンした「鮮芋仙 錦州店」へ向かう。
もちろん、鮮芋仙招牌を注文。

やっぱりここの仙草が一番好きだ!

そして「鮮芋仙」から歩いてすぐの「悦活生活館」で90分間の全身マッサージ。
担当してくれたのは先月と同じスタッフで、これでもか、としっかりマッサージしてくれた。
お蔭で一日歩き回ってむくんでいた脚もすっきりした。

一度ホテルに戻って、晩ご飯のお店をリサーチ。
以前から気になっていた「八珍小吃」に行ってみることにしてホテルを出た。
ところが!閉まっている!!
仕方なく、以前一度行っておいしかった、「大隠酒食」に行き先を変更し、MRTに乗った。
そこそこ混んでいたが、カウンター席に座ることができた。
日本語の説明付きのメニューを持ってきてもらったが、種類が豊富で決めかねていると、お店の人がおすすめを紹介してくれた。

お薦めの九層塔烘蛋(バジル入りの玉子焼き)と古早味紅焼豆腐(豆腐の煮物)、葱香豬油飯(ラードかけご飯)を注文した。
さすがに量が多かったが、どれもおいしくいただいた。




JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行・台湾 | 19:50 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ