<< 台北4日め | main | 台湾縦断の旅 台北2日め >>
台湾縦断の旅 台北1日め

既に恒例となった年末台湾。
今回は少し長めの台湾縦断の旅を計画した。

出発の朝、まさかの大寝坊。
目が覚めたのは、予約していた空港行きリムジンの出発時刻を30分過ぎた時間!!
一瞬パニックになったが、考えている時間はない。
とにかく、30分後に出るリムジンに乗るしかない!
自分でも信じられないほどの素早さであっという間に身支度を整え、15分後には家を飛び出し、予定の1時間遅れで羽田に到着。
無事にチェックインを済ませ、サクララウンジで朝食をとる余裕もあった。

先日石垣島に行った時に結構肌寒かったので、台北も肌寒いかと思いきや、見事な快晴で気温は25℃。
湿度が低いので不快感はないが、一桁の気温に慣れた体には暑い。
ダウンを着込んだ現地の方の中で、長袖ワンピースの袖をまくっている私は見事に浮いていた(笑)。
ホテルの部屋の用意がまだできていなかったので、荷物を預けて昼食をとりに出かけた。

向かったのはずっと気になっていた「老牌牛肉拉麺大王」。
西門の駅から歩いて、城中市場を目指す。

迷うかと思いきや、あっさりとお店を発見。
炸醤麺と、店頭で選べる滷味を注文。

かなりおいしいと噂の炸醤麺。
噂通り、大蒜がたっぷり入った肉のそぼろが絶品!!

滷味は卵が硬くなっていたのが残念。

かなり暑かったので、帰り路に「干記杏仁豆腐」で杏仁かき氷を。

かき氷のトッピング(…というか、氷の下に埋もれていますが)は選べるようになっていた。
(前は違ったような??)
さすがに食べ終わる頃には肌寒くなっていた。

ホテルに戻り、今夜からの計画を練る。
前回行けなかったお店に行こうと思ったのだが、生憎週末は休業日だということがわかった。
仕方なく、これは次回以降にお預けにして、今夜は最近の「食べ台湾」の記事で見つけた「滷滷味」で晩ご飯を食べた後、「三角埔仙草」でデザートを食べることにした。

「滷滷味」は安東街の萬象大厦にあり、ホテルからは徒歩圏内。
カウンターは屋外で、屋外とカウンターの奥の店内で食事をすることができる。
ショーケース内の食材を見ながら、写真と日本語での説明付きのオーダーシートに記入して注文。

ビールは置いていないと諦めていたのだが、冷蔵庫内に小瓶を発見!
辛さが選べるので、今回は小辣にしてみた。
出来上がったのはなんとも上品な滷味。

味付けは甘めで八角の香りが少なく…私的には前回の「滷底撈」の方が好み。

忠孝復興からMRTに乗り、後山埤駅前の「三角埔仙草」へ。
ガイドブックの写真で気になっていた総合焼仙草冰を注文。

「鮮芋仙」はかき氷自体が仙草の味だが、このお店のものは普通の氷の上に仙草ゼリーをのせてある。
仙草らしい味はあまりせず、小豆や緑豆の甘さが勝ってしまい、なんだか物足りない。
次は甘い味付けのトッピングは避けよう。

帰りがけにこのお店のほぼ向かいに「呻天下滷味」という滷味のお店を発見。
かなり八角の香りが漂っていたので、このお店は期待できそう。



JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行・台湾 | 23:02 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
悠海さん、おはようございます...♪*゚
新年おめでとうございます
悠海さん、今どの辺にいらっしゃいますか
私は31日に台北入りで年越しをして
今日の夕方便で戻ります
優雅が日程が羨ましいです
今年もたくさん旅をしたいですね〜
引き続きよろしくお願いします&#9829;

| blueginger | 2018/01/02 4:42 AM |
bluegingerさん、あけましておめでとうございます。
今頃空港でしょうか?
私は既に帰国し、実家で新年を迎えました。
お正月休みの間に続きを書こうと思っていますが、台北〜台南〜高雄と移動してきました。
台南ではありえないほど歩き回ってきましたよ!

本当に、今年もたくさん旅したいですね。
本年もよろしくお願いいたします。
| 悠海 | 2018/01/02 5:50 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ