<< バリ島7日め | main | バリ島9日め >>
バリ島8日め

朝食はルームサービスにもできるのだが、昨夜注文し忘れたので、レストランで朝食。
結構メニューが豊富だったが、インドネシア料理にこだわって、まずはミーゴレンにした。

サテもついていて、結構なボリューム。

今日は移転後初となる「ロータス・プレミアム」の予約がしてあったので、お迎えの車でお店に向かう。

個室に移動し、120分間のスリミングマッサージ。

ジンバラン→ベノアスクエア→ベノアとどんどん遠くなってしまったが、お店の場所は変わっても技術は文句なし。
お値段もお手頃だし、やはりここは今後も毎回通い続けたいお店だ。

一度ホテルに戻って、昼食に出かける。
ガイドブックでリサーチした「ワルン・カズ」に行くつもりで徒歩で出かけた。
ガイドブックではドゥルパディ通りの、「ラ・サル」の近くにある、ということになっていたが、インターネットの情報だと、サンセット通りにもお店があるという。
きっとサンセット通りのお店の方が混んでいるに違いない、と思ってドゥルパディ通りを歩いていったのだが…ない。
しかも、「ラ・サル」も閉店してしまった様子。
…またやられた(涙)。
仕方なく、サンセット通りのお店に行くことにして、その前にこれも同じガイドブックで見つけた、フランジパニの絵のついた木製の壁掛け時計が欲しくて、「ミンピ・マニス」に寄っていくことにしたが、これまた、別のお店に変わっているではないか!
毎回、ひとつのガイドブックの情報だけを鵜呑みにしない、と思っているのに、それでもこういう事態は避けられないのが悲しい。

気を取り直して、サンセット通りに向かった。
今度こそ、目的の「ワルン・カズ」は見つかった(お店の看板は「Wabi sabi」になっている)
時間が遅くなってしまったので、既に品切れになってしまっているおかずも結構あったが、野菜を中心にしたナシ・チャンプルにした。

アボカドとトマトのサラダがめちゃめちゃおいしい。

ホテルまで歩いて戻り、ひと休み。
ハイティーはとても無理なので、部屋でのんびりと過ごした。

20時過ぎにスミニャックスクエアからクラクラバスに乗って、晩ご飯を食べようと決めていたお店に向かう。
レギャン・パラディソ前でバスを降り、パティムラ通りを直進。
インドネシアン・チャイニーズの人気店「ワルン・マラン」。
メニューが多すぎてものすごく迷ったが、それほど食べられそうもなかったのでクエティアオ・スペシャル(目玉焼きのせ)だけにした。

…なんだかとても地味なビジュアル(笑)。
半熟の黄身が麺に絡んでおいしくいただいた。

帰りは既にクラクラバスは終了してしまっていた。
タクシーで帰ろうと思い、レギャン通りを歩きながらブルーバードタクシーを拾おうとするが、暗くて車体の色がわからず、結局タクシーを拾えないままホテルまで歩いてしまった。
涼しかったのでよかったけれど、1時間も歩きとおす私って…(汗)



JUGEMテーマ:旅行

| 海外旅行・バリ島 | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ