西表島クルーズ&金色の夕日
予約しておいた「秘境のんびりクルーズ」。
西表島に行くからにはこれは絶対はずせないと思ってました。

これぞ西表島、という感じのマングローブの森。

遡っていった川のつきあたりには、水落の滝という小さながあります。
ここで折り返して、再び海へ。

海へ抜けてしばらく進み、向かったのは珊瑚礁。

海の底まではっきりと見える、透明度の高い海にひたすら感動!
そして、特別サービス、ということで、船でしかいくことのできない、「イダの浜」というビーチに上陸してくれました!

この素晴らしいグラデーションに、もう、言葉も出ません!!

感動のクルーズから帰ってきた私を待っていたのは…

この写真、なにも加工していないんですよ!
西表島、素敵すぎます!!!
| 国内旅行・沖縄 | 11:16 | comments(2) | - | pookmark |
初めての西表島
ずーっと行きたいと思っていた西表島についにやってきました!
石垣島から西表島上原港まで高速船で45分ほど。
結構揺れてちょっと怖かったけれど、西表島に近づくにつれて海の色が一層青くなっていくのには感動しました。

宿泊は「星野リゾート リゾナーレ西表島」。
海が見える最上階のお部屋をリクエストしました。
お部屋の内装は「リゾナーレ小浜島」と似ています。

のんびり過ごすには最適のデイベッド。

ここでは海に沈む夕日が見られるとのこと。
雲が多かったのであまり期待していなかったのだけど…

この通り!!!!
今までで一番感動したサンセットでした。
| 国内旅行・沖縄 | 10:50 | comments(0) | - | pookmark |
竹富島に来ています
星のや竹富島に滞在しています。

琉球畳のお部屋です。
ちょうど畳を替えたばかりだそうで、いい香りがします。

ご褒美滞在セットの三線。
教則本を見ながら弾いてみたり…

泡盛風呂にゆったり浸かったり…

昨日のサンセット。

そして今朝の朝焼け。

まだ人通りの少ない朝の水牛車観光にも行ってきました。

見つけると幸せになれるという、3つの花をつけたブーゲンビリアも発見!

明日は別の島に移動します♪

| 国内旅行・沖縄 | 17:34 | comments(2) | - | pookmark |
琉球料理の店 ふみや本店(那覇市)
「ちゅらナビ」によると、85歳の女将が腕を振るう沖縄料理の老舗だそうだ。
少々遠いが、これは行ってみるしかない!と訪問。

店の外観はとても地味。

ちょっと欲張ってこちらのセットを注文。
豪華盛〜〜!!

まずはふーちばーじゅーしぃ。
蓬の香りがはっきりと感じられ、優しい味に仕上がっている。

いなむるち。

ボリュームたっぷりの煮つけ。
濃いめの味付けが、ビールに良く合う。

田芋の田楽、たーうむりんがく、というのだそうだ。
素材の甘さを生かしたお味。

じーまーみ豆腐。

もずく酢。

ミミガー。

85歳の女将のお姿は拝見できなかったが、どの料理も一品ずつ丁寧に作られている感じ。
他にも何種類かのセットメニューがあったので、試してみたい。

<琉球料理の店 ふみや本店>
住所   那覇市前島3−17−9
電話   098−868−3309
営業時間 11:00〜22:00
定休日  日曜日
| 国内旅行・沖縄 | 23:20 | comments(0) | - | pookmark |
居食屋 甚兵衛(那覇市)
ここもJALの情報誌「ちゅらナビ」で紹介されていたお店。
「居酒屋」ではなく、「居食屋」だということに後で気付いた。

まずはさっぱりと、海ぶどうのサラダ。

ぐるくん唐揚げ。

咲元をロックで。

「ちゅらナビ」の特典の豆腐ヨウとともに。

〆はふーちばーじゅーしぃ。

食後の別腹、紅芋のアイスクリーム。

お店の人がとても感じが良くて、なんとも居心地のいい店だった。

<居食屋 甚兵衛>
住所   那覇市久茂地2−6−2
電話   098−862−1696
営業時間 18:00〜24:00
定休日  なし
| 国内旅行・沖縄 | 22:35 | comments(0) | - | pookmark |
沖縄料理と美味いもん てぃーだむーん(那覇市)
JAL那覇線の機内で配られる無料情報誌「ちゅらナビ」は毎回参考にさせてもらっている。
今回は事前の下調べをほとんどしていなかったため、この冊子に載っているお店に行ってみることにした。

まず、昼食に向かったのは、牧志公設市場の近くにある「沖縄料理と美味いもん てぃーだむーん」。

注文したのは、うちなー前菜3種とあぐーゴーヤーちゃんぷるー、ごはん、ミニソーキそばがセットになった、「黄金のてぃーだセット」。

島らっきょう、海ぶどう、ミミガーの3種盛はビールのつまみにぴったり。

ジューシーなあぐーを使ったゴーヤーちゃんぷるー。

おしのぎになる、ミニソーキそば。

ひとりでもいろいろなものを少しずつ食べたいという私の願望を叶えてくれる、ありがたいセットだ。

<沖縄料理と美味いもん てぃーだむーん>
住所   那覇市松尾2−11−7 新元ビル1F
電話   098−943−0063
営業時間 11:00〜24:00
定休日  不定休
| 国内旅行・沖縄 | 13:27 | comments(0) | - | pookmark |
さかなや厨房 海山味(那覇市)
たまには沖縄の新鮮な海の幸もいいよね、ということで選んだお店は、第一牧志公設市場近くの「さかなや厨房 海山味(かざみ)」。
少々地図がわかりづらく迷ったが、なんとか辿り着くことができた。

お店に入ると、「今、注文が集中してしまっているので、メニューによっては40分くらいかかります」とのこと。
それなら早くできるものを…と海鮮丼を注文。
(本当はデラックス刺身定食が食べたかった)
ゆっくりとビールを飲みながら待っていると、10分ほどでお料理が運ばれてきた。







これでたったの800円。
だけど、お刺身はぷりぷりで新鮮そのものだし、ひときれが結構大きい。
なんともお得な丼だ。

今回はホテルのチェックアウト前で時間の余裕がなかったので、時間のゆとりのある時に再訪して、今度こそデラックス刺身定食(あら汁、天ぷら付きで980円)が食べたい。

<さかなや厨房 海山味>
住所   那覇市松尾2−11−1
電話   098−863−6110
営業時間 11:00〜15:30、17:00〜24:00
定休日  なし

| 国内旅行・沖縄 | 21:34 | comments(4) | - | pookmark |
いちぎん食堂(那覇市)
沖縄出張の多い、旦那の同僚の行きつけのお店を教えてもらった。
JAL CITYからは歩いて10分とかからないところにある、24時間営業の「いちぎん食堂」だ。
ここで朝食をとることにした。

メニューはかなり豊富。
迷ったが、私は滞在中一度は沖縄そばを食べたいと思っているのでてびちそばを、旦那はふーちゃんぷるーを注文。



そばは平麺か普通の麺か選ぶことができるので、平麺にしてみた。
トロトロに煮えたてびちはとても丁寧に作られている感じ。
そばのだしもおいしい。




ふーちゃんぷるーも優しい味。

ホテルの朝食では味気ないので、朝食で利用できるお店を探していたのだが、いいお店が見つかった。
JAL CITY滞在の時には度々お世話になることになりそうだ。

<いちぎん食堂>
住所   那覇市久茂地2−12−3
電話   098−868−1558
営業時間 24時間
定休日  なし

| 国内旅行・沖縄 | 22:33 | comments(0) | - | pookmark |
島唄ライブ 樹里(那覇市)
前回の沖縄旅行で初めて島唄ライブのお店に行き、あまりにも楽しかったので、今度は「タクシー運転手さんのおすすめの店」という「樹里」に行ってみた。
お店のブログで連日大盛況の様子がうかがえたので、開店とほぼ同時の18時に入店。

18時に入店したのにはもう一つ理由がある。
「ホットペッパー」のクーポンで、18時から20時までの間、何杯飲んでもビールが100円、というのがあったからだ。
これは呑兵衛の私たちには嬉しいサービス。

ビールと一緒に出されたお通しの紅芋入りのポテトサラダがとてもおいしい。
お通しがおいしいということは、お料理に期待ができそうだ。

1回めのライブ開始が19時20分から、とのことなので、まずは軽いおつまみを。
島らっきょう

そしてきゅうりの古酒味噌。

この古酒味噌が甘辛くて実に美味。
まさにビールが進む一品だ。

ゴーヤーと玉ねぎのサラダ。

この時点で既にビールは2杯めが空いていた。

ライブ開始が近づいたのでしっかりめのおつまみもオーダー。
ホルモンちゃんぷるー。

ホルモンたっぷり。
大蒜がきいていて香ばしい。

いよいよ1回めのライブ開始。

今日の唄者は桃原 純次さんと神山 伶奈さん。
お二方とも澄んだ歌声で、思わずうっとりと聞き惚れてしまった。
1回めのライブはお客さんが少なく、盛り上がりがイマイチで残念。

2回めのライブが40分後からとのことなので、2回めも聴く気満々でおつまみ追加。
島豆腐の厚揚げ。

甘いお豆腐の表面がカラッと揚げてあってこれまたビールが進む。

ちきなーちゃんぷるー。

ちきなーの歯ごたえと苦みがたまらない。

2回めのライブはお客さんの数も増え、最後はカチャーシーで盛り上がった。
この時点で3回めのライブも聴いていこう、と根っこの生えてしまった私たち、〆のご飯ものと汁物を。

タコライス。

タコライスは旦那と初めて沖縄に来た時にファストフード店で食べて以来。
その時はおいしいと思わなかったのだが、さすがにちゃんとしたお店で食べるとおいしい。
これはくせになりそうだ。

おもしろそうだったので頼んでみた豆腐ヨウのピザ。

これがしっかり豆腐ヨウの味で何気にハマる。
生地もパリパリでgood!

これも初沖縄以来のヒージャー(山羊)汁。

独特の臭みがあるのでダメな人はダメだと思うが、ドリアンも臭豆腐もOKな私たちのこと、しっかり完食。

そして3回めのライブ。
お客さんだと思っていた男性が実は島唄の名手で、途中からライブに加わった。

三線の音にも張りがあり、さすが!!
最後はもちろんカチャーシー。
やっぱり島唄ライブは楽しい。

国際通りから少し入ったところにあるため、知る人ぞ知るお店、という感じ。
料理はどれもおいしかったし、一品の量が少ないため、少人数で行ってもいろいろなものが食べられるのも気に入った。
このお店、おすすめです♪

<島唄ライブ 樹里>
住所   那覇市松尾2−2−29
電話   098−861−0722
営業時間 18:00〜0:00
定休日  不定休

| 国内旅行・沖縄 | 23:13 | comments(4) | - | pookmark |
きらく(那覇市)
当初予定していたお店(「はごろも家」)がつぶれてしまっていたため、牧志公設市場で昼食をとることにした。
どこのお店にしようか迷ったが、一番混雑していた「きらく」に入ってみることにした。

まずはアグー豚のソテー。

豚肉といえばしっかり火を通すもの、という感覚でいたが、レアの状態で食べられる。
肉自体はいいのだが、味付けが薄いのが残念。

にんじんしりしりー。

これも薄味。

なーべーらー(へちま)ちゃんぷるー。

味噌味と塩味が選べるので、今までに食べたことのない塩味にしてみた。
これはしっかり味がついていておいしかった。

他の料理を食べていないのでわからないが、全体的によく言えば薄味仕立て。
濃い味が好きな人には物足りないかもしれない。

<きらく>
住所   那覇市松尾2−10−1 第一牧志公設市場2階
電話   098−868−8564
営業時間 10:00〜20:00
定休日  第4日曜日

| 国内旅行・沖縄 | 22:54 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ