「good」クリームバス アボカド
バリ島で買ってきた「good」のクリームバス。
アボカドの方を使ってみた。

使用方法がインドネシア語でしか書いていなかったので、よくわからなかったのだが、シャンプー後に軽くタオルドライした髪にたっぷりとつけ、頭皮をマッサージ。
それから10分ほどおいて洗い流す、という使い方をしてみた。
ちなみに私の髪質は美容師泣かせの猫っ毛のくせっ毛(縮毛矯正している)のダメージヘア。

使ってみての印象は…
普段使っているトリートメントよりは若干パサつくが、時間の経過とともにしっとり感が増してきた。
これが日本円で約150円ということを考えれば相当優秀な品物だ。
| コスメ | 21:53 | comments(0) | - | pookmark |
お菓子な入浴剤

暴君ハバネロに続き、お菓子のパッケージシリーズ。キャラメルコーンとビーノをイメージして作られた入浴剤だ。キャラメルコーンの方はもちろんミルクキャラメルの香りで、スキムミルク、リンゴエキス、レモンエキスなどが入っている。ビーノの方はというと、潮風マリーンの香りで、エンドウエキス、沖縄の海塩を使っているのだそうだ。

見るからにおいしそうなこれも入浴剤。右下から時計回りに、カカオ脂入りのガトーショコラ、ラクトフェリンエキス入りのニューヨークチーズケーキ、マンゴー果実エキス入りのマンゴーヨーグルト、キイチゴエキス入りのベリーベリーパンナコッタ、褐藻エキス入りの梅こぶ茶、桜葉エキス入りの桜豆花、レモンエキス入りのレモネード。パッケージの裏面には、それぞれのお菓子の説明も印刷されていて、なかなか興味深い。例えばガトーショコラについては
「たっぷりのチョコレートに卵と生クリームを加えてしっとりと焼き上げたガトーショコラは、フランスの代表的なチョコレートケーキ。コクのある甘い香りとちょっぴりビターな味わいで女の子をうっとり幸せな気分にさせてくれます。そのチョコレートの原料となるカカオ豆は、古代では高貴な人にしか手に入らない大変高価なもので、儀式や薬用に使われた苦い飲み物だったとか…。それがのちにヨーロッパへと伝わって砂糖を加えた甘いココアになり、チョコレートへと進化していったのです。日本に初めて伝来したのは1797年、江戸時代の長崎。当初は“しょくらとを”と呼ばれていたのだそうです」
という感じ。香りの癒し効果だけでなく、ちょっとした雑学的な知識も身につけられてしまうおいしい入浴剤だ。
| コスメ | 21:34 | comments(0) | - | pookmark |
お風呂でほろ酔い?

ローソンで見つけた入浴剤。「アドドリンクバス」というシリーズの中の日本酒風呂とビール風呂を買ってみた。日本酒風呂の方は美少年酒造の純米酒配合で、とろみ成分が入っている。香りは…それほど日本酒チックではない。ビール風呂の方はエチゴビール配合の泡風呂で、色といい、きめ細かい泡といい、かなりビールっぽい雰囲気。

これ以外にも赤ワイン風呂、ミルク風呂、コーヒー風呂などもあるらしいので、今度見かけたら試してみようと思う。
| コスメ | 23:54 | comments(3) | - | pookmark |
韓国コスメ
先月、ソウルに行った時に買ってきた優れものコスメを紹介。

まずは一押しの「banila.co」のプライムプライマー。毛穴やしわをカバーし、皮脂を整える化粧下地だ。店内にあったテスターを使ってみてびっくり。塗った部分の肌の状態が明らかに違う! しかもべとつかず、さらっとした使い心地。それでいてW14800(約1688円)ととってもリーズナブル。…これは買うしかない!とさっそく購入。今ではすっかりお気に入りアイテムになっている。

そしてお約束のBBクリーム。これは「CLIO」のもので、メイクアップベース、ファンデーション、紫外線遮断、カバーメイクアップ機能に加え、抗炎・抗菌効果、更にホワイトニング、リンクルケア機能までついた優れもの。その分W28000(約3193円)と他のBBクリームに比べるとお値段は高め。しかしプライムプライマーと一緒に使うとかなり化粧持ちがよく、乾燥による肌荒れに悩んでいた私だが、最近は肌の調子がよくなった。

最後は「banila.co」のkiss me not リッププランププレミア。要するにリップグロスのようなものなのだが、肌の小じわ除去に効果的なクアナンオイル、ローズマリー成分、保湿・栄養効果があるビタミン成分が含まれているのだそうだ。塗った瞬間にスーッとする感じが私は気に入っているのだが、敏感肌の人には刺激が強すぎることもあるそうなのでご注意を。
| コスメ | 22:40 | comments(2) | - | pookmark |
入浴剤コレクター
入浴剤とか石鹸をやたらと買ってしまう。旅行先でもそうなのだが、普段から珍しいものを見つけるとつい買ってしまう。

このなんとも怪しげなパッケージにつられて購入。しかも「ヒマラヤ岩塩風呂 汗がど〜ろどろ吹き出す!」と謳っている。上の4つは左から「極上美肌効果と優美な薫り」の“薔薇”、「体を芯から温める保温・保湿効果」の“蜜柑”、「新陳代謝を活発にして冷え性改善」の“柚子”、「神経の緊張を緩和して全身をリラックス」の“抹茶”、そして下が「家庭のお風呂で溶岩浴の汗を!」の“元祖 シーランマグマ風呂”。この“シーランマグマ風呂」をさっそく使ってみたが、結構汗が出て気持ちよかった。

これは以前から時々買っている「バリ島エステ入浴 SARISARI」シリーズ。初代の“ココナッツブルー”そして“サンゴピンク”に続いて“マンゴー”の登場である。この3つの中ではマンゴーが一番バリの香りに近いような気がしないでもない。おそらく、バリのエステでマンゴーを使ったパックなどを経験しているためだろう。
私にとって一番バリを感じる香りはフランギパニなのだが、この香りを忠実に再現した製品にはまだ出会ったことがない。ぜひ、このシリーズで実現して欲しいものだ。

夏が近付くとやはり、南国フルーツの香りが恋しくなる。そんなわけで、パッションフルーツの香りとこれまたマンゴーの香り。

…ああ〜〜〜南の島が私を呼んでいる…(笑)。
| コスメ | 09:23 | comments(4) | - | pookmark |
入浴剤
入浴剤とか石鹸とか、バスグッズが好きな私。またもおもしろい入浴剤を発見。

特に手前の3種類。「爆汗湯」というなにやらすごいネーミングのこれは、お湯に入れるとパチパチ音がするのだ。香りもいいし、確かにかなり汗が出た。そして「漆黒湯」なるものは、42℃くらいのお湯に入れて5〜10分ほど入浴したら休憩、を2〜3セット繰り返すことで岩盤浴と同じ効果があるとか。今日はこれを使ってみる予定。
| コスメ | 23:20 | comments(0) | - | pookmark |
デジタルパーマ
半年ぶりにデジタルパーマをかけてきた。夏の間は、せっかく手間をかけても髪をまとめてしまうことが多かったのでストレートに戻したのだが、その後美容院に行く暇がなく、放置していたのだ(苦笑)。くせ毛矯正+デジタルパーマ+カラーで所要時間は約4時間半。…疲れた。

帰り道にドイツパンを買った。ああ〜〜ヨーロッパの味…♪
続きを読む >>
| コスメ | 22:08 | comments(2) | - | pookmark |
パイナップル豆乳ローション

乾燥肌の私は、1年中肌の乾燥に悩まされている。これは夏の間、べとつかずに保湿できるものを、と思って通販で買ったのだが、予想以上の保湿効果に今も使い続けている。ラベルのデザインはちょっと…だけど(笑)、さらっとしているのに保湿力は抜群。お風呂あがりに使うだけで1日中効果が続くのでかなり気に入っている。
| コスメ | 20:24 | comments(0) | - | pookmark |
梅雨明け
ようやく関東地方でも梅雨が明けた。今日は気持ちのいい青空が広がり、爽やかな気候だった。朝から美容院を予約していたので、今日の天気にぴったりな青い花柄のサマードレスを着て出かけた。半年ほど前に巻き髪風ウエーブにしたのだが、夏の間はどうせ髪をまとめていることが多いので、ストレートに戻した。髪の色も今までより一段階明るくして、ちょっと気分転換。

さあ、いよいよ本格的な夏到来ですよーーーーー!!
| コスメ | 21:18 | comments(0) | - | pookmark |
入浴剤
入浴剤
例によって「脂肪分解」「発刊作用」などの文字につられて買ってしまった。さっそくこの中のひとつ、“Shape up spa”を使ってみた。グレープフルーツの香りに包まれて、バリ島のガムランをBGMに、40℃くらいのお湯に30分間の半身浴。
入浴前と入浴後で体重は−0.5kg。はぁ〜〜身も心もすっきり♪

<今日のお茶>
奇古堂 03年春 阿里山烏龍茶
奇古堂 03年冬 阿里山烏龍茶
奇古堂 03年冬 凍頂烏龍茶
奇古堂 02年冬 凍頂烏龍茶
奇古堂 03年冬 杉林渓烏龍茶
| コスメ | 22:11 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH


人気ブログランキングへ